ハイドロキノンの美白効果

ハイドロキノン化粧品

ハイドロキノンは、シミやシワの原因であるメラニン色素の生成を抑制する効果があります。

ハイドロキノンTOP > 美白効果

ハイドロキノンの高い美白効果

ハイドロキノンは、美白効果が非常に高い成分として、スキンケア商品に多く利用されています。

シミやシワの原因であるメラニン色素は、チロシナーゼ酵素がアミノ酸の一種であるチロシンをメラニンに変換させることで生成されます。

チロシナーゼ酵素は紫外線や活性酸素で活性化する性質を持っており、メラニン色素を多量に生成し、角層にためこんでいきます。

通常、古い角層は肌のターンオーバーによって排出されますが、新陳代謝が衰えると古い角質が残留し、シミやくすみとなるのです。

ハイドロキノンには、このチロシナーゼ酵素のはたらきを抑制して、メラニン色素をつくるメラノサイト(色素細胞)のはたらきをブロックする効果があります。

シミ還元効果

今までの美白成分は、メラニン色素の生成を抑える効果だけを持っており、すでに発生しているシミに対しては大きな効果は得られませんでした。

ハイドロキノンはビタミンC誘導体を上回るシミ還元作用を持っており、今あるシミ・そばかすに対しても優れた美白効果を発揮します。

また、肌のターンオーバーを促すトレチノインと併用すると、トレチノインのメラニン色素排出効果により、短期間で高い美白効果が期待できます。

100倍もの美白力

ハイドロキノンは、アルブチンやビタミンC、コウジ酸などの一般的な美白成分よりも高いチロシナーゼ抑制力を持っています。

アルブチンはハイドロキノンとブドウ糖が結合した物質で、同様にチロシナーゼのはたらきを阻害する効果があるため、多くの美白化粧品に用いられているメジャーな成分です。

しかし、メラニン色素を抑制するはたらきはありますが、すでに生じたシミに対しては効果を得られません。

ハイドロキノンはこのアルブチンの100倍もの美白力があり、シミを徐々に薄くしつつ、予防するはたらきを持っています。

"ビーグレン"公式

4週間でシワにさよーなら。国際特許取得の逸品!
www.bglen.net

お肌をピンとリフトアップ アンプルール

IKKOさんも愛用 !話題のラグジュアリーコスメ。
www.ampleur.jp

ドクターシーラボ

CMでも人気!メディカルコスメスキンケアの定番!
www.ci-labo.com

先頭へ戻る

Copyright (C) ハイドロキノン化粧品|効果と副作用 All Rights Reserved.